されど寄り道

寄り道は、人生を豊かにする。

さあ、視線を上に

うつむきがちになっちゃうときほど、視線を上に上げてみて。ほら。別の世界へ連れて行ってくれる“乗り物”が、すぐそばで待っていてくれてたりする。そんな大切な存在すらも、見えなくなっちゃうよ。うつむきながら歩いているとね。今日の寄り道フォト:群馬…

どうせなら、笑われる人間になりたい

「バカなこと、やってんな~」と笑うか。「あいつ、勇気出して行ったな!」と応援するか。その先に何があるか、何が待っているのか。行った者にしかわからない。人生って、どう見るかで、劇的に変わったりする。行かずに人を笑っているだけの人間じゃなくて…

「なんか、いいなぁ」を大切にする

「なんか、いいなぁ」という感情を忘れると、心って“固く”なるよね。心が固くなると、余裕もなくなるし、顔もこわばる。「なんか、いいなぁ」って思える場所に行くのは、心のストレッチ。心のストレッチ、してる?今日の寄り道フォト:長野県塩尻市

気づくのはいつも、失ったとき

いつも当たり前のように、自分の目の前にあるもの。とても大事な存在なのに、いつも当たり前のようにあるから、実は全然真剣に見ていなかったりする。気づくのはいつも、失ったとき。なんて自分は愚か者なんだと、気づくとき。今日の寄り道フォト:愛知県額…

惰性で進まず、ふて寝する

間違った道に進んでいると気づいたとき、すぐに引き返す決断をすること。「まあ、いいか」と、惰性で前に進んでいかないこと。引き返すことが面倒くさくなったとき、「ああ、面倒くせー」と声に出して、惰性で前に進まず、立ち止まってふて寝くらいしてみる…

「忘れないこと」よりも、大事なこと

忘れないことは大事。でも、知ったつもりにならないことは、もっと大事。そんな当たり前で大切なことを、いつも寄り道は教えてくれるんだ。今日の寄り道フォト:宮城県女川町

「本気」という言葉では足りないくらいに

本気で信じないと、いや、「本気」という言葉では足りないくらいに信じないと、運命の人にも、チャンスにも、出会えないんだよ、きっと。今日の寄り道フォト:新潟県佐渡市

心が折れていても

心が折れていても、意地で立ち続けてみる。「ブラック」「根性論」そんな言葉で簡単に片付けてしまうと、見えてこないものもあるんだよ。今日の寄り道フォト:岩手県陸前高田市

心の寄り道は、贅沢な寄り道

空に浮かんでいた雲が、実家で飼っていたミニチュアダックスに見えた。天国で元気にしてるかなぁ。大好きだった人に思いを馳せる。体を移動させなくても、心を寄り道させることはできる。そんな寄り道こそが、本当に贅沢だったりする。今日の寄り道フォト:…

太刀打ちできない相手

自分なんかが、到底太刀打ちできない相手に出会うと、逆に今の自分に優しくなれるときがあるんだよね。今日の寄り道フォト:北海道北見市

進むべき道に迷ったときは

進むべき道に迷ったときは、真っ直ぐに見える道を選んでみる。目指したい場所も、寄り道したいと思える場所も、気分よく目指せるようになったりするから。難しく考えすぎちゃダメなときがあるんだよ。今日の寄り道フォト:和歌山県印南町

良心も時に、狂気になる

良心も時に、狂気になるんだなぁって。美しいモノも、人の心を傷つけることがあるんだよね。今日の寄り道フォト:秋田県鹿角市

永遠になってしまったライバル

風のうわさで、自らの命を断ったという話を聞いた。(確証がないので、まだ嘘だと信じていたりする)人生ではじめてのライバル。小学校の入学式のとき、偶然席が隣になった。サッカーをやればキャプテン翼のようで、走ればボルトのようだった。最強だった。…

はじめに

誰にでも、現実逃避したいときがある。そんなとき、飛行機の機内誌をぱらぱらとめくっているときのように、パッと一瞬で、どこかへ連れていってくれる場所があるといいなって。「されど寄り道」は、そんなメディアにしていきたい。そして、もうちょっと書く…